Pionex(パイオネックス)で自動売買を楽しもう!

※2021年11月12日更新

こんにちは!
10月は少し健康について色々考える月でもあって…ふと瞑想をしてみようと自宅でトライ中のカピバラさんです♬笑

↑キャンドル瞑想。火の光をゆらゆらと…意外といい笑

東京に住んでいるとなんだかせわしない感じがしますが、こうして自然の光を見てるとホッと気持ちが落ち着きますね🥰

カピバラさん≫カピバラさん≫

心の豊かさって大事ですね~


≪カワウソくん≪カワウソくん

なんか、しみじみしてる!?😂

さてさて!笑
今回お届けする記事は、Pionexと呼ばれる暗号通貨取引所のBOTについてのご紹介です♬

カワウソくん≫カワウソくん≫

カピバラさん!BOTって何ですか?


≪カピバラさん≪カピバラさん

BOTっていうのは自動売買のことを言うよ!


カワウソくん≫カワウソくん≫

つまりほったらかし運用のことですね!紹介して下さい!😂

カピバラさんも検証しながら、皆さんと一緒に参加していければと思います!

Pionexの口座開設方法とBOTの始め方

カピバラさん≫カピバラさん≫

参加は$200からの少額でも参加出来ます

半月試した結果、資産が20%増!✨

今後の成績も注目です😃

Pionexってどんな取引所?

取引所って世界には沢山あるんだけど、「取引手数料が安い」とか「NFTに特化している」だとか「安全性に優れている」だとか独自の色というのを持っているものです。

カピバラさん≫カピバラさん≫

PionexはBOTの色が強い取引所という事が言えるよ✨

もっと正確に言うと、Pionexはクオンツ取引所とも呼ばれていて、高度な数学的な手法を駆使して市場を分析する技術に特化した取引所です。

カピバラさん≫カピバラさん≫

Pionexで扱っているBOTの数はなんと10個以上!

自分で細かい設定が出来たり、AIに設定してお任せ運用も出来たりします。

暗号通貨投資だとよくある短期間で倍になった!とかそうした話ではなく、年利換算でいうと30%程の運用で堅い運用を行う事が出来ます。

カピバラさん≫カピバラさん≫

暗号通貨は価格変動が激しい業界でもあるけど、それでも資産の下落率(ドローダウン)が10~15%程になっています。

≪カワウソくん≪カワウソくん

自動売買ってリスクをとって資金が溶けた(無くなった)なんて事もあるけど、PionexのBOTはそんな事はないんだね😃


それではここからはPionexで提供されているBotについて少しご紹介していきます!

カピバラさん≫カピバラさん≫

カタカナが多くなるけど頑張って読んでね!笑

グリッド取引

グリッド取引というのは簡単に言えば安い時に買って、高い時に売る事を繰り返す手法のことを言います。

例えば以下の例では『ビットコインが「$53560」から「$72916」を動く範囲で取引しますよ』という事を意味しています☟

カワウソくん≫カワウソくん≫

グリッド数って何ですか?


≪カピバラさん≪カピバラさん

グリッド数は取引頻度を表すもので、数が大きいほど取引回数が大きくなるよ!※


※グリッドトレードでは何ドルの時に買って、何ドルの時に売るか、指値の様なものを入れていてその回数の事です。

グリッドトレードは次の画像の様に数字を自分で設定出来ますが、よく分からない人はAI戦略のタブを選んでお任せ取引でもOKです👍

AI戦略のタブを選択すると、過去一週間のテストで年率で86%の成績が出ています。

これは僕が$400で入れて試しているものですが、4日間で$6(+1.5%)の利益が出ました

カピバラさん≫カピバラさん≫

なのでここだけで見ればげ月利10%以上になっています👀(1.5%÷4日×30日)

出金はいつでも出来るので、使い勝手はかなり良いです♬
(より詳しい内容については公式の記事を参考下さい^^)

アービトラージ取引

同じ通貨でも取引所によっては価格差が生じる場合があります。

例えばA取引所ではビットコインが$60,000、B取引所では$59,000だとすると、$1,000の価格差が生じています。

アービトラージは、この$1,000の利ざやを稼ぐ手法です。

最低投資金額は$200からで、年率10%~50%を目指します。

リバランス取引

リバランスというのは複数の暗号通貨のペアを作って、一方の通貨が値上がりした時にもう一方の通貨を購入することで、暗号通貨の枚数を増やしていく手法です。

グリッドトレードと同様に、ユーザーはAIのおまかせ運用か、自分でポートフォリオを設定するか・の2択が選べます。

おまかせ運用ではナント月利30%以上のものがゴロゴロと…😳

裁定の運用額は$600や$800と、選択したBOTによって設定が異なります。

カピバラさん≫カピバラさん≫

取り敢えず僕は成績の良い2つのBOTを選んで経過を見ています。

≪カワウソくん≪カワウソくん

まずは少額で試して、徐々に運用額を大きくしていくのが良いですね!

実績について

実際にカピバラさんも10月30日頃からPionexの自動売買を$2,000でスタートしてますが、2日で13%の利益が出ました笑↓

カピバラさん≫カピバラさん≫

取引の特性上、暗号通貨の相場が上がると利益も出やすくなっています。


始めたのはちょうど、相場が上がるところのタイミングだったので、利益がスグに出ました。

10月からスタートして、現在(11月12日)で約半月経ちましたが、結果を見ていきたいと思います。

$2,000の内訳は以下の通りです☟

●グリッド取引:$400
●リバランス取引:$800と$600でAIを分けて検証
●アービトラージ:$200

グリッド取引の結果

10月23日からスタートしているので、20日の運用結果です☟

結果は$20のプラスで5%資産増です!

リバランス取引

暗号通貨市場の盛り上がりで大きく結果を出せたのがこのリバランス取引です。

カピバラさん≫カピバラさん≫

$600で参加したこのBOTはなんと15日で55%の利益が出ました😲

もう一つのBOTは同じく15日で$61(+7.64%)が出てます☟

BTCを始め、様々な通貨が最高値を更新していますので、これだけの結果が出たのだと思います。

アービトラージ

アービトラージに関しては少し渋めの成果でしたが、それでもプラスの結果になっています✨

総合結果

結果$2,000で始めた取引が半月ほどで+$419.73(20%増)になっています✨

グリッドトレード・アービトラージに関しては比較的に安定して利益が出ると思われますが、リバランス取引は暗号通貨の値動きをモロに受けます

カピバラさん≫カピバラさん≫

個人的にはリバランス取引は投資額の半分、残り半分をグリッドトレード・アービトラージで組むのが良いかなと思います。

興味がある方は是非、色々と試してみて下さい✨

まとめ

Pionexについてご紹介していきましたが、PionexのBOT取引に向いてる人はこんな人↓

こんな人に向いてます!
●保有している暗号通貨を増やしたい人
●少額資金でも試したい人(アービトラージは$200からスタート可)
●トレードの知識がなく、お任せで運用でしたい人

FXの自動売買などは毎月の使用料がかかったり、取引手数料を稼ぐ為に、高いレバレッジでリスクを取る取引が多いです。

しかし、Pionexレバレッジを掛けず堅く安定した利益を実現するBOTを用意しています。

カワウソくん≫カワウソくん≫

長く堅実に取引をされたい人はオススメですね!

≪カピバラさん≪カピバラさん

取引所の開設はとっても簡単!ぜひ皆さんも試してみて下さいね♪

⚠投資に絶対はありませんので、余剰資金で無理なく自己責任でお楽しみくださいね✨

↓BOTの作り方も載せています。

Pionexの口座開設方法とBOTの始め方

ご質問や、より詳細な内容をご希望の方は、こちらのLINE@からメッセージを下さい✨

友だち追加