COINZOOM

インターネットの次の大革命と言われているブロックチェーン技術。

それにともなって2008年のビットコインから始まり、沢山の仮想通貨が登場しました。

その仮想通貨の種類は2万種類ともいわれています。

仮想通貨で『億り人』となった人もいれば、お金がなくなった人もいるのではないでしょうか?

今回はカピバラさんも出資した

JobCoinという仮想通貨を調べます!

JobCoinとは

JobCoinとカピバラさんが出会ったのは2018年12月でした。

JobCoinは貧困問題を解決する!というビジョンを元に、給与前払いシステムを導入したコインです。

好きな時にお金を引き出せる仕組みが構築されていて、JobCoinが決済出来る店舗は4000万店舗とされていました。

カワウソくん≫カワウソくん≫

給与が仮想通貨で入っていつでも使えるというのは便利ですね


≪カピバラさん≪カピバラさん

僕もそう思っていました

しかし残念な事にJobCoinはICO割れし、その暴落率は95%以上!

果たしてJobCoinに何があったのか…

JobCoinのトークン情報はこの通りです。

●総発行枚数90億枚
●プレセールは2018年5月で1枚2セント(約2.19円)
●資金調達額は30億円
●IEOは2019年5月で1枚0.62円に下落
同時期、CoinBeneに上場
●上場後1ヵ月で1枚0.077円と更に下落

因みにIEOとはInitial Exchange Offerrinngの略で、取引所がコイン発行会社の代わりに資金調達する事を言います。

過去IEOされたトークンに有名なBinanceが実施したものもあり、IEO後の価格は10倍以上となった例もあります。

実際世界No1の仮想通貨情報サイト『コインテレグラフ』では、IEOされるJobCoinには期待の声がありました。

JobCoin

(出展:コインテレグラフ

しかし実際はJobCoinが上場して間もなく価格は下落。

2020年5月時点でのチャートはこの様になっていました。

JobCoin

現在価格はなんとたったの0.0016円…

結局暴落率は99.9%以上!

となっていました。

ここまで下がってしまっては、JobCoinの価格上昇も期待できないですが、現在はどこから情報を取る事が出来るのでしょうか?

Job Coinの情報の取りどころ

JobCoinの最新の情報に関しては公式サイトとフェイスブック・Twitterがあります。
公式サイト:http://www.jobcoin.ch/

SNS媒体による稼働は全くと言い程更新されていません。

公式FaceBookでは2019年11月を最後に情報がストップしています。

JobCoin

Twitterでも同時期をもって配信がストップしていますね。

カワウソくん≫カワウソくん≫

JobCoinを持っている人はここからの情報を待つほかないでしょう。

JobCoinはまた、2019年5月に取引所と連携する中で、JobCoinが不正入手されるというセキュリティー面での問題点を掲げていました。

これに伴いJobCoinのスワップ(交換)作業が発生しました。

JobCoinのこのニュースで公式FaceBookでも不信感は隠せないようでした。

JOBCOIN

何も告知もされずこんな事をされれば、今後の展開も不安点を感じざる得ないというのが感想です。

JobCoinの問題点

JobCoinの問題点はどこにあったのでしょうか?

一般的に仮想通貨の価値が上がる原則は

実需
マーケティング力
資金力

が挙げられます。

①の実需の側面で言うと、JobCoin
『送金手数料が安く出稼ぎ労働者の為になるコイン』をビジョンとして掲げていました。

ただ残念ながら同じような目的で作られているコインって結構あったりします。

特に手数料を安く!という点に関しては、暗号通貨業界では目新しいものではないです。
そもそもビットコインがそうでしたから

マーケティング力に関しても、どれだけいい商品があってもそれを拡げられる力が無ければ意味が無いです。

ここに関しては相当なプロのマーケターの力を借りる必要があります。

資金力に関しては、コイン暴落を防ぐため、買い支えが出来るほどの資金力が必要です。

JobCoinはこれらの要素が足りなかったと推測します。

どんな案件が良いのか

では、これらを踏まえた上でどの様な投資案件が良いのか。

前述の3項目に即すと、マーケティング力に関して絶大の信頼が出来るのがBGSという案件です。

BGSはBe Gaming Stationの略となり、ゲーム業界が関わる市場なります。

ゲームの市場は約2兆円と言われる程、業界的には右肩上がりです。

このゲームの市場にブロックチェーン技術を組み込み、ユーザーが育てたキャラクターを市場で売り買いできる仕組みを構築します。

そしてそのマーケティングを務めるのが『荒野行動』や『放置少女』などのゲームをプロデュースした敏腕マーケターです!

BGS☆荒野行動のプロマーケッターが仕掛ける事業投資案件

また、暗号通貨に関しては問題は法定通貨に換えて使えるか?

という点がとても重要で、その換金手数料も一般的には5%~6%とされています。

しかしBeyond Wealthでは換金手数料がたったの0.1%です!

また、仮想通貨をアメリカの銀行でチャージ出来てVISA加盟店でどこでも使えるという優れもの。

因みにアメリカはCRS非加盟国で、資産も安全に守る事ができ、会社も2億円の資本金を有しています。

Beyond Wealth☆最高級!投資プラットフォームの紹介

これらは大注目しているので、是非ともチェックされてみて下さい♪

投資案件など気になる情報はこちらからも入手できますので是非ご登録下さい!

友だち追加