CNVのステーキングが始まりました☆

CNVのステーキングが始まりました。

この記事ではステーキングの方法から今後の価格についての僕なりの見解を書いていきたいと思います✨

ステーキングの方法

まず、今回のステーキングの内容をまとめると

ステーキング内容
①マイニング効率が最大3倍になる。
②ステーキング期間は90日間
③ステーキングできるCNVは、保有ハッシュレート数×2(枚)まで
カピバラさん≫カピバラさん≫

ステーキングの詳しい内容はコチラ☟の記事をご確認下さい。

CNV参加者は要確認!☆今後の展開・価格について

ステーキング方法

ステーキングの方法はそこまで難しくないので、ご安心下さい♬

もし、途中で分からないことがあればLINE@にメッセージを下さいね^^

友だち追加

①まず、メニューバーの『CNV』を押して、下の赤枠の『ハッシュレートを上げる』を押します。

②画面遷移したら次に『比率を上げる』で100%か200%を選択します。

カピバラさん≫カピバラさん≫

最大限ステーキングされたい方は200%を選択します。

また、アカウントを複数保有している方は、タブを一つずつクリックして同様の作業を行います。

↓ここでは試しに親アカウントの方で129CNVをステーキングしていきます。

③次に『今すぐ増やす』をクリックするとポップアップが出ます。

90日間のステーキング後も引き続きステーキングを希望する場合は『有効期限後の自動更新』ボタンにチェックを入れます。
(自動更新は後でも外せます)

④最後に『確認』ボタンを押します。

『ステーキング記録』に結果が表示されたら成功です!

200%に増加させたい場合・自動更新をオフにしたい場合は画像右の赤枠部分をクリックで出来ます👍

因みに『200%に増加』を押すと、この様にステーキング記録が2段表示されます。

『親アカウント』以外の『子アカウント』も忘れないように、同様の作業をしてくださいね✨

カワウソくん≫カワウソくん≫

簡単な作業でしたね!

カピバラ的CNV予想

マイニング参加者にとっては、いくらマイニング効率が上がるとはいえ、今後の価格が気になるところですよね😅

個人的には90日間のステーキングが終了した後(9月頃)、一部利確で価格が下がるんじゃないかなぁと大まかに予想してます。

カピバラさん≫カピバラさん≫

ただコレは、CNVに何かしらの機能が付けば話は別です。

通貨を保有する理由が出来れば、大きな売りの心配もありません✨

カワウソくん≫カワウソくん≫

安定して価格が上がるには、CNVを手放したくない仕組みが必要ですね!

その仕組みについて、公式からも少し言及されていたのが『ファーミング』です。

『ファーミング』って何ぞや?という事ですが、簡単にいうと『流動性を提供する』ことです。

カワウソくん≫カワウソくん≫

全然よく分からない~笑

≪カピバラさん≪カピバラさん

例えば、日本の銀行を思い浮かべて欲しいんだけど、銀行はお客さんのお金をどう使っているかな?

カワウソくん≫カワウソくん≫

え~っと、、そのお金を使って運用している?

≪カピバラさん≪カピバラさん

そうだよね! で、その利子が預金者に入る。この銀行にお金を預ける事も、広くいえば『流動性を提供している』といえるよ。

カワウソくん≫カワウソくん≫

流動性って、お金の流れをの一部を担う事なんでんすね!

例えばCoinealではUSDTを借りられる『レンディングサービス』がありますが、貸し出すUSDTを用意するのはCoinealです。

しかし、このUSDTを取引所ユーザーも貸すことが出来ればどうでしょう?

カワウソくん≫カワウソくん≫

お金を貸すから、その利子を貰う事ができますよね!

≪カピバラさん≪カピバラさん

うん、それで『USDTを貸すためにはCNVが必要になる』っていう仕組みになるとどうかな?

カワウソくん≫カワウソくん≫

利子で稼ぎたいって思うからCNVが買われますね!

これと似た様な仕組みをしているのが、ユニスワップやパンケーキスワップと呼ばれる分散型取引所(DEX)です。(言葉の意味は調べてみてね♪)

Coinealは中央集権でDEXとも性質が異なりますし、上記の例はあくまでカピバラさんの妄想です笑

今後、どの様な仕組みがCNVに搭載されるか分かりませんが、一貫していえる事は

『CNVはCoinealの愛用者を増やす為のプロジェクト』

になります。

価格が停滞している中ではありますが、皆さんでCNVを応援していければと思います^^

カピバラさん≫カピバラさん≫

CNVに関するご質問があればLINE@からメッセージ下さいね🤗✨

【カピバラさんLINE@↓↓】

友だち追加