CNV☆ローンチプールって何?参加者はやらないと損ですよー!

いやぁ、最近は夏の日差しも強くなってきて、暑くなってきましたね😅

カピバラさん、ブログをスタートして2度目の夏を迎えますが、暑さに負けないように頑張っています✨

暗号通貨の市場は…というと、まだ少し停滞気味といった感じですね^^;

2021年も後半戦を迎えていますが、年末に向けて市場も少しずつ回復していくと考えています。

カワウソくん≫カワウソくん≫

CNVも動きが出てきそうですかね!?

CNVはステーキングを皮切りに、CNVを保有する価値が付いてきています。

その保有する価値の第一弾・第二弾が7月13日からドドドっと付いてきます。

カピバラさん≫カピバラさん≫

これによるCNVへの影響は未知数ですが、少なくともしっかりプロジェクトが動いてることに安心をしています😃✨

今回のCNVの話題は『ローンチプール』ですが、早速その内容を見ていきましょう♪

ローンチプールとは?

ローンチプールって正直よく分からない言葉ですが、実際世界最大の取引所Binanceが同様のサービスを過去に行っています。

カピバラさん≫カピバラさん≫

簡単にいうとCNVを預ける(ステーキング)することで、特定の暗号通貨を貰えることを言います。

≪カワウソくん≪カワウソくん

その特定の暗号通貨って何ですか?

カピバラさん≫カピバラさん≫

WYLとCGAだよ。

≪カワウソくん≪カワウソくん

聞いたことないww

ここで少し、『何でCNVを預けるだけで無料で暗号通貨を貰えるか』を考えてみましょう。

無料で貰える暗号通貨は、もちろん背後にはその暗号通貨を作った人がいます

カワウソくん≫カワウソくん≫

無料で配る理由…それって自分の商品を色んな人に知って欲しいからですよね!?

『モンスターエナジー』という栄養ドリンクがあるんですが、このドリンク、たまに無料で渋谷で配られたりするんですよね。

何で無料で配っているかというと、認知度を増やしたいからです。

で、何で渋谷でやるかというと、人が沢山集まる場所だからです。

WYLCGAという暗号通貨も、人が沢山いるCoinealで無料でも上げたいという構図がこれで分かると思います😀

カピバラさん≫カピバラさん≫

無料でもらうためにはCNVを預ける必要がある…。つまりCNVの売り圧が少なくなり価格上昇しやすくなる。

WYLとCGAは直接Coinealでも取引出来ますが、どうせなら上がる可能性もあるCNVを保有しながらWYLCGAもGet出来た方が良いですよね?✨

カワウソくん≫カワウソくん≫

ここにCNVを保有(購入)する価値が出てくるんですね!う~ん!少しワクワクしてきた!

ここからはその『WYL』と『CGA』がどんなプロジェクトかを解説していきます♪

WYLとは?

WYLとはWylive Tokenの略で、映画産業のコンテンツで使う事を目的にした暗号通貨です。

WYLの社長はリチャードさんという方で、なるほど、ダンディーな方です👀

リチャードさんは映画製作をしてきた経験から、『コネが無ければ、良い作品であっても世に出ない!』と感じ、その問題点をWYLで解決したいと思い立ち上げました。

そして投資家が購入したWYLはプラットフォーム上で活躍する俳優・脚本家の卵にクラウドファンディングという形で使われ、そのWYLを担保に映画収益をUSDTで分配される形でWYLに需要が出ます(多分^^;)

カピバラさん≫カピバラさん≫

僕自身まだ情報が足りてないので、詳しい事が分かればまた記事を書きますね✨

因みにリチャードさんはターミネーター・ミッションインポッシブル等の制作に携わっている方で、映画業界を良く知る方です。

WYLについてもっと詳しく知りたい方は、Coinealの公式サイトからご確認下さい♬

CGAとは?

CGAについてですが、ゴメンナサイ。まだ全然情報が無いです😅

どうやら”Crypto Gaming Alliance Coin”の略のようで(CGACではない笑)、CGAというプラットフォームで提供されているゲームで遊ぶために必要になるのがCGAと勝手に想像しています。

こちらも、詳しくはCoinealの公式サイトからご確認下さい。

eGIについて

eGIはeGAMEというプラットフォームが出す、eスポーツに絡んだ暗号通貨になります。

eスポーツとはPCゲームを競技として競わせるもので、日本を始め世界でも人気のコンテンツです。

eGame公式サイト抜粋↑)

eGameはjasmyという企業ともプロジェクト提携を結び、これから活発になる事が予想されます。

カピバラさん≫カピバラさん≫

詳しくはこの記事を読んでね。

ローンチプールの参加方法

これらのローンチプールですが参加方法はシンプルです。

方法はログイン後のメニューバー『ローンチプール』をクリック。

ファーミング(プール)したい通貨を選択します。

『ステーキングCNV』をクリックして、ステーキングしたい量のCNVを入力して、最後に『確認』でOKです👍

参加したプールは『参加(1)』の様に表示されるので、クリックすると状況を確認できます。

選した画面で『詳細事項』をクリックすると、現在のステーキングの状況が分かります。

ステーキングはロックされて一定期間中はCNVを引き出せないイメージを持つ方もいると思いますが、いつでも自由に引き出せるのでご安心下さい。

ステーキングのCNV枚数を増やしたい場合は『ステーキング参加』、減らしたい場合は『ステーキング解約』でOKです👍

現在の状況

WYLの場合、7月13日~8月13日までに700WYLがローンチプール参加者に配られます。

WYLは1時間ごとに参加者にステーキングしてる、全体からの割合で配られます

つまり、700WYL÷30日÷24時間で1時間当たりの総WYLが出て、計算すると100CNVをステーキングした時の報酬が出ます。

カワウソくん≫カワウソくん≫

CNVを自由に出し入れしながら、タダで報酬が貰えるので、やらない選択肢はないですね!

≪カピバラさん≪カピバラさん

WYL/CGAがどれだけのポテンシャルを秘めているかは今後の展開に注目ですが、どうせなら早いうちに貰えるものは貰っちゃいましょう!

まとめ

今回の記事はかなりあっさり目というか、まだ不確定要素の多い段階での投稿でしたが、ポイントは着実にCNVのプロジェクトが実業ベースで進んでいる点にあります。

情報が早いので、付いていけなくなる人も出ると思いますが、質問がある方はご連絡下さい!

友だち追加

7月15日には新しいローンチプールも誕生するので、必ずチェックしてい置いてください

カワウソくん≫カワウソくん≫

どの通貨もCoinealには上場しているので値段もチェックしてみましょう!

最後に…

日本の最大手であるSODとの提携に始まり、Coinealはエンタメ色の強い暗号通貨プラットフォームに成長してきています。

カピバラさん≫カピバラさん≫

750万人のユーザーがいるCoinealだからこそ可能な開発や提携が進んでいるので、今後の展開にも期待できそうです♬

今回のローンチプールによって月利がどれ程変わるか?の考察はまた追記する予定なので、ぜひこの記事にも何度か遊びに来てくださいね✨